IAIについて

国際協定により、南極大陸は平和および科学に貢献する自然保護地域として現在に至っています。過去半世紀で見られたように、南極および南大洋における大規模な研究計画の成功には、国際協力が非常に重要です。

2004 年にタスマニア島のホバートで行われた会議で、「国際南極大学 (IAI)」は12ヶ国19の研究所からの参加者30名全員の支持を得ました。IAIの業務を行う事務局は、現在タスマニア大学にあります。今後、事務局 は参加研究所間で持ち回りで担当することになる予定です。

2006年7月8日 国際南極大学(IAI)が誕生し、2007年からカリキュラムをスタートします。事務局は現在、タスマニア島ホバートにあるタスマニア大学にあります。

IAIに関するご意見、ご質問はこちらまで。

報告書など

政策方針書

政策方針書 [PDF, 1.2 mb download]

報告書

第1回会議報告書 [PDF, 56 kb download]

Photo by M Arevalo

Log In